日中に強い眠気を感じる人は「ナルコレプシー」かも??

ナルコレプシーとは、日中に何度も強い眠気に襲われ、5分〜30分程度、突然眠り込んでしまう睡眠障害です。

ウトウトするくらいのことは誰にもありますが、ナルコレプシーのひとつの目安は、緊張感の伴う場面でも、関係なく眠ってしまうこと。重要な会議中でも眠ってしまう。それならまだしも、運転中でも眠ってしまう可能性があります。

周りからは、「怠けている」「やる気がない」と判断されがちですが、れっきとした病気です。少しでも自覚があれば、病院に行かれることをオススメします。

◆その他の参考記事
⇛お酒を不眠解消の手段にしない

この記事の参考にした本

『仕事が冴える眠活法』中村真樹
青山・表参道睡眠ストレスクリニックの院長さんの本。睡眠のメカニズムと実用的なテクニックがわかりやすく書かれているので、ビジネスマンに限らずオススメ。私にとっての、睡眠のバイブル的な一冊です!(^^)

コメントを残す